熊本県 八代市の鉄工所 スキタ鉄工株式会社です

会社沿革

  • HOME »
  • 会社沿革

会社沿革

企業情報
昭和21年 6月 個人企業として鋤田鉄工所創立
22年 7月 合資会社鋤田鉄工所に組織変更
22年 8月 十條製紙(株)八代工場構内に事業所設置
27年 9月 (株)興人八代支社構内に事業所設置
29年 4月 八代市給水工事公認業者に指定される
33年 2月 熊本鉄道管理局工事請負資格者に認定
40年 2月 三菱電機(株)福岡製作所の協力工場に指定される
47年 1月 八代市海士江町に製缶工場移設
日立造船(株)有明工場の協力工場に指定される
49年 7月 スキタ鉄工株式会社に組織変更し本社を八代市海士江町に置き
鋤田 勝が代表取締役に就任
50年 2月 鋳造 生型自動造型機(AVS)導入
50年 6月 八代市海士江町に鋳造工場を移設
59年 7月 セイレイ工業㈱福岡工場(現:ヤンマー建機㈱)の協力会社となる
60年 2月 三菱電機㈱長崎製作所(現:東芝三菱電機産業システム㈱)の協力工場となる
平成元年 3月 井関農機㈱熊本工場の協力工場となる
平成3年 9月 機械 縦型・横型マシニングセンター導入
平成5年 11月 鋳造 高周波誘導炉2t・2炉1電源導入
平成7年 5月 鋳造 生型自動造型機(AMF)導入/td>
平成7年 9月 鋳造 島津製発光分光分析装置導入
平成9年 4月 鋳造 高周波誘導炉2t・2炉2電源へ改造
平成11年 10月 ㈱興人八代工場から撤退
平成11年 11月 定年後再雇用制度導入
平成13年 12月 鋳造 仕上工場及び廃砂置場約545㎡増設
平成14年 1月 外国人研修生制度導入
平成16年 2月 機械 5面加工機導入
平成16年 7月 鋤田 豊が代表取締役に就任
平成18年 5月 港倉庫購入
平成19年 2月 機械 □1050横型マシニングセンター導入
平成19年 9月 ヤンマー㈱が株主となり資本金10,000千円増資する(ヤンマー㈱資本比率14.3%)
平成20年 6月 ヤンマー㈱と協同事業として鋳造第二自硬性ラインを新設
(自硬性ライン生産能力150t/月→300t/月)
平成21年 7月 鋤田 透が代表取締役に就任
平成23年 7月 鋤田智久が代表取締役に就任
平成23年 8月 合資会社鋤田商事より工場土地購入
平成23年 12月 日本製紙㈱八代工場から撤退
平成24年 2月 ヤンマー建機㈱品質管理優良認定取得
平成23年 6月 井関農機㈱熊本工場から撤退
平成26年 2月 機械 □1050横型マシニングセンター増設
平成26年 8月 機械 □500横型マシニングセンター増設
平成26年 12月 機械 □630横型マシニングセンター更新
平成27年 3月 機械 □630横型マシニングセンター増設

ヤンマー建機㈱品質管理優良認定

yammer

お気軽にお問い合わせください。 TEL 0965-33-4646 受付時間 9:00~17:00

  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
  • twitter
Copyright © スキタ鉄工 株式会社 All Rights Reserved.